薄毛・抜け毛対策辞典

-育毛のハテナに答えます-

画像
画像

  • 大
  • 中
  • 小
知っておきたい!育毛への近道は?
画像

育毛を実感する為の近道は、正しいケアを毎日続けるということ。

その為に髪の毛や頭皮に関する知識をしっかりと学び、育毛グッズを適切に選ぶことが必要不可欠です。
このサイトでは、そんなアイテムと知識を紹介していきます。


育毛シャンプーの必要性

抜け毛と薄毛の予防に取り組むにあたって必要になるのが育毛シャンプーです。
育毛シャンプーは従来の市販シャンプーと違い、髪の毛にも頭皮にも優しい成分で構成されています。 一般的な市販品は、シリコンなどの成分が入っていることが多く、その強すぎる洗浄力によって頭皮が逆に傷ついてしまいます。

それに対して育毛シャンプーは頭皮や髪の毛に優しく、健康的で強靭な髪の毛を生えやすくする土台を整えることが可能です。
もちろん、育毛シャンプーのなかにもコストパフォーマンスが高いものと悪いものがあります。
ランキングや口コミを見て、自分に最適と思えるアイテムを探しましょう。

ちなみに私が愛用しているのは脂性肌用と普通肌・乾燥肌用の二つのパターンから選ぶことができるリーブ21のホームケアセットです。
自分の肌質から選ぶことができるので、効率的に育毛に取り組めます。

正しいシャンプーの方法

ここでは、理想的なシャンプーの方法を教えます!
もちろん、いくらこの方法に忠実にやったとしても、使っているのが市販の従来型シャンプーだと効果があまり出ません。
抜け毛に関してはもちろん、痒みやフケ、ベタツキに関してもシャンプーの仕方が悪いという理由の他、使っているシャンプーそのものが悪いという理由も考えられます。
それを念頭に置きながら、下記のやり方を試してみてください。

画像
①まずは汚れを軽くとる

シャンプーの前にあらかじめブラッシングをしておくのが理想です。
これで汚れやホコリをとっておきましょう。
時間がなければ省略しても構いませんが、できるだけやっておきたいプロセスですね。

②お湯ですすぐ

お湯で髪と地肌をしっかりすすぎましょう。
地肌を濡らしておくことで、シャンプーの効率があがります。

③シャンプーを手のひらに適量とる

多すぎても少なすぎてもダメですが、そこまで神経質になる必要はありません。
何日かかけて、自分に最適な量を見極めてみましょう。
シャンプーを手のひらにとったら、手のひらの上で軽く泡立ててください。

④髪になじませる

手のひらで泡立てたシャンプーを両手にとり、髪の毛全体になじませます。

⑤洗浄

爪をたてないように気をつけながら、指の腹の部分で頭皮をマッサージしながら全体を洗います。
このときに地肌の汚れを取ろうとして、ゴシゴシと洗う人もいますが、それはNG。
あくまでも優しく、丁寧に洗うように心がけましょう。

⑥シャワーで流す

全体を洗い終わったらシャンプーを洗い落とします。
このときにシャンプー剤が髪の毛に少しでも残っていると不衛生の原因になり、フケや痒み、ベタツキを引き起こすほか、抜け毛の原因にもなりかねません。
実は、しっかりと流すのが一番大事なポイントです。
育毛シャンプーは従来のシャンプーよりも液剤が流れ落ちやすくなっていますが、念には念を入れて、しっかりと洗い落とすように心がけましょう。

育毛シャンプー選びなら・・・

育毛シャンプーを選ぶときは、口コミやレビューを参考にすると効率的です。
女性用と男性用に分けてレビューをまとめているので、参考にしながらアイテム選びをしましょう。

シャンプー後は育毛剤や育毛トニックを塗布します。
この際に意識したいのは、頭皮全体にまんべんなく塗布するということ。
さらに、指の腹を使って優しくマッサージしながら塗れば完璧です。
ただし、育毛剤は髪の毛につけても意味がありませんから、しっかりと頭皮に塗り込むイメージで使用してください。

ちなみに、育毛剤は男性用と女性用に大きく分けられます。
ここでは、基本的に自分の性別用のアイテムを使いましょう。
私は男性ですが、試しに女性用のものを実際に使ってみたことがありますが、いまいちな印象でした。 逆に女性は男性用だと、あまり良いと感じない様です。
私は気に入っていたシャンプーでも妻が試しに使ってみると、髪がゴワついたと言っていました。 (ちなみに、このとき妻が使用したのはBUBKAシャンプーです)

理想は育毛剤と育毛シャンプー、サプリの併用

画像

もっとも効率的に育毛に取り組む方法として挙げられるのが、育毛剤と育毛シャンプー、そして育毛サプリメントの併用です。
しかし、これらを全て使うとなると、どうしても予算オーバーになってしまうという人が少なくありません。
とはいえ、育毛剤だけ、育毛シャンプーだけという形で使うとなると効果を実感しにくくなってしまうのも事実です。

そこでオススメしたいのが全て同じメーカーで揃えるということ。
これなら、相性も良く効果を実感しやすいですし、セットが適用されて値段も安くなります。

代表的な例として挙げられるのがリーブ21のホームケアセットです。
サプリ以外のアイテム(育毛シャンプーとコンディショナー、育毛トニック)がセットになっています。 しかも、育毛シャンプーは脂性肌用と乾燥&普通肌用に分かれているので、
自分と相性の良いものを選ぶことができます。
トライアルセットがあるので、まずは気軽に試すことができるというのも嬉しいですね。
ちなみに、このアイテムは男女兼用です。
このアイテムに関しては育毛シャンプーも育毛剤も妻が太鼓判を押していました。
女性でも全く問題なく使用できると思います。
むしろ、女性専用のものよりも使いやすいと言っていました。

育毛サプリメントは、育毛剤と違い、体の内側から働きかけてくれるアイテムです。
男性と女性とでは体の仕組み(主にホルモンバランスなど)が大きく異なります。
だからこそ、このアイテムに関しては各性別専用のものを使用することを強くオススメします。
例えば、男性ならBUBKAサプリ、女性ならマイナチュレサプリが挙げられます。

MENU

ランキングからチェック

製品詳細へ(男性編)

製品詳細へ(女性編)

無料体験の詳細へ

Copyright© 2011 New Hair Growth All Rights Reserved.